小尻 トレーニング

MENU

小尻になれるトレーニング方法

少しでも若く引き締まった小尻を手に入れたいなら、お尻の筋肉を鍛えましょう。
そのトレーニング方法はとても簡単です。

 

  1. まず仰向けになって、両手を左右の腰に軽くそえ、膝を直角になるように立てます。
  2. そして、膝を曲げたまま、腰だけを浮かせて膝・腰・胸を一直線にして3秒キープするのです。
  3. この腰の上げ下げを初めのうちは10回、慣れてきたら30回、毎日繰り返しましょう。

 

トレーニング効果を1.6倍にする方法

たるんだお尻は見た目年齢を老けさせてしまう要素のひとつ。
ヒップラインの出るパンツに挑戦したいけれど、なかなか自信が出ないという方も多いのではないでしょうか。
このエクサパンツは履くだけで、内蔵型ガードルの効果により、通常の運動量の1.6倍もの効果を得ることができます。

 

小尻トレーニングの効果について

このトレーニングにより、お尻の下の部分の筋肉を鍛えることができます。

 

筋肉が活発になれば、その部分についた脂肪が燃え、お尻のたるみをなくすことができるのです。
このサイトでご紹介しているトレーニング方法は血流の良くなっているお風呂の後に行うと効果的ですが、普段の生活にもこの運動を応用することができます。

 

とくに効果を発揮するの、階段を上るとき。
背筋を伸ばし、お尻の下の部分や太ももの裏をのばすイメージで、一段一段上ります。

 

慣れないうちは大変かもしれませんが、このトレーニングを毎日行えば、確実に理想の小尻に近づけます。
気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

EXER PANTS エクサパンツ