小尻 ファッション

MENU

小尻にするためのオシャレファッションテクニック♪

年齢と共に体のラインは重力に負けてしまいます。
ヒップラインも崩れやすく、小尻になるのは難しいです。
そこで、小尻に見せるファッション術があります。

 

小尻に見えるスカート

スカートを履くときは、フレアタイプのものより、
ギャザータイプの方が、おしりを小さく見せることができます。

おしりから違う部位に目線を外すことが大事ですので、
立った時におしりと近い位置になる、袖にアクセサリーなどでポイントをつけると小尻効果が上がります。

小尻に見えるトップス

また、おへそまでの丈のトップスは、おしりを強調してしまいます。
おしりが隠れるくらいの上着を羽織るだけで、目立たなくさせることができます。

チュニックのような丈にはおしりを小さく見せることができます。
少し長めの丈のトップスがあるとおしりを隠すことができます。

小尻に見えるデニムパンツ

デニムでは、前身頃より少し深めのバックがあると小尻効果があります。

ポケットの位置が下にあると、おしりまで垂れて見えてしまうので、
上にあるものを選びます。
ステッチがないものも、おしりがのっぺりとした印象を与えてしまうので、
できるだけあるものがいいでしょう。

 

どのようなファッションでも、小尻に見せる場合はブランドにこだわらず、
きちんと試着して後姿を確認することが大切です。

どんなファッションでもこの方法なら小尻になれます♪

また、どんなファッションでも自分の好きな服を着て楽しむために、骨盤矯正効果のあるインナーを着用するのがおすすめです。
“骨盤美尻Maker”なら、下着として1枚履きできるので、履き心地もよく、初めて骨盤矯正下着を着用する方にもおすすめできます。

 

骨盤美尻maker

 

小尻,ファッション術