小尻 1週間

MENU

1週間で小尻効果を出すには2つの方法を行うと効果的

1週間で小尻効果を出す方法は、ジョギングを行うことと、お尻筋肉を鍛えることです。
この方法をゆーっくり行うことが1週間で効果を得るためのポイントです。

 

ジョギング方法

ジョギングを行う際に気をつけることは、決して無理をしないペースで走り続けることです。

 

具体的には歌を歌いながらでも余裕で走り続けることができるペースを維持し続けることです。
歌いながら走ることのできるペースでは、体脂肪を燃焼させるためにちょうど良い心拍数になっています。

 

なのでこのペースを維持し続けることが、お尻の周辺の脂肪を落とすことに効果を発揮してくれるのです。

 

ジョギング時には運動量をアップさせる『エクサパンツ』を着用するのもおすすめです。
通常時よりも運動量を1.6倍にもしてくれるにも関わらず、デザインもオシャレです。

 

筋肉を鍛える方法

1週間で効果を出すためには、お尻の筋肉を鍛えることも必要です。
それには普段から頻繁にお尻に対して力を入れる必要があるのです。

 

家事を行っている最中につま先立ちを行ったり、物を持ち上げようとしている時には、意識的に臀部の力を込める、などの頻繁に使用する必要があるのです。

 

人間の体は使えば使うほど、その部位が細くなる性質があります。
これは使用する部位の脂肪が燃焼しやすいという性質があるために、小尻効果を発揮するためにはその部分を頻繁に使用する必要があるのです。

 

日常的にヒップに加圧を与えるために、『骨盤ショーツ』を用いるのも効果的な方法です。
Viageのハイウエスト骨盤ショーツなら、太ももと、ぽっこりお腹にも効果的で機能性にすぐれています。

 

 

1週間,小尻効果,方法

 

短期間でお尻を小さく見せるためには、まずお尻周辺についている脂肪を落とさなければなりません。
脂肪を落とすときに有効な方法が有酸素運動であり、そしてこの有酸素運動を楽に続けるためには、ジョギングや筋トレを行うことが効果的なのです。