小尻 1ヶ月

MENU

1ヶ月で小尻になる方法は“有酸素運動”です

1ヶ月で小尻になる方法は、有酸素運動を頻繁に行うことと、日常生活において出来る限りお尻に対して刺激を与える習慣を身につけることが必要になります。

 

小尻にする為には、お尻の周辺の脂肪を落とす必要があり、またお尻の筋肉をつけることにより、より引き締まったお尻を作り上げることができるのです。

 

これらを行うためには、有酸素運動と頻繁に刺激を与えることが必要になるのです。

 

有酸素運動が有効なのは、体脂肪を燃焼させることにおいて、一番効果のある運動だからです。
消費カロリーが多いために、無酸素運動よりも早く体脂肪燃焼に対して有効なのです。

 

ジョギング

 

特にお尻に対して効果を発揮してくれるものは、ジョギングです。
歩いているのと同じぐらいでのペースのジョギングを行うことで、体に対してあまり負担をかけることなく、長時間走り続けることができます。
これを1ヶ月続けるだけで、かなりお尻を小さくさせることができます。

 

お尻を意識した生活

 

ジョギングに加えて身につけておきたいのが、普段の生活におけるお尻への刺激です。
これは使用すればするほどその部位の脂肪が燃焼しやすい、という性質を生かすために、日常においてお尻の筋肉に対して意識を向けることが有効です。
歩いている時に意識的に歩幅を大きくしたり、階段を上がる時に二段飛ばしなどを行うことで、臀部を鍛えることができるのです。

 

小尻下着で有酸素運動量をアップさせる

普段の生活の中で小尻効果をアップさせることができるのが、インナーショーツです。
履くだけで骨盤を支えながら、ヒップをひきしめ、小尻効果を上げてくれます。

 

 

骨盤美尻maker

骨盤美尻makerの特徴

  • ダブルパワーネットで美尻になる
  • お?だけでなく、ぽっこりお腹も改善
  • 部分加圧で苦しくなく履ける
  • 服からラインが透けずにキレイ
  • 洗濯機で洗える

価格 1,886円
評価 評価5
備考 1枚履きできるローライズショーツ
骨盤美尻makerの総評

シンプルなデザインなので、誰でも履きやすく口コミで人気を集めています。 シリーズ累計30万個を突破している人気小尻対策インナーです。 デザイン、価格、機能ともに優れていておすすめできます。